評価は他人がするもの

「ちゃんとやっている」 時々、自分の仕事に対してこの言葉を使っている人がいます。そして、そういう人に限って、ちゃんとしていません。 評価は自分がするものではなく、他人がするものです。そして、その評価は自分の耳には中々入っ […]

魔法の杖は存在しない

努力無しで劇的に改善する策を求める人が、最近の若い人に多いと感じます。もしかしたら私がそう感じているだけで、これは昔から続いている問題なのかもしれませんが・・・ 何れにしても、類稀な才能の持ち主以外、そんな物は存在しない […]

想像力を鍛えろ

私は、SEにとって一番大切な能力が『想像力』だと思っています。想像力は様々な場合に効果を発揮します。列挙しても切りがありませんが、容易に思い付くのは、次の様な場面でしょうか。 システム開発範囲を決める 業務フローを決める […]

一人前

雑な仕事をしている内は半人前 報・連・相が出来ない内は半人前 上司に尻を叩かれている内は半人前。 人から催促されている内は半人前。 人から指示された事だけをやっている内は半人前 手なりで仕事をしている内は半人前 仕事を抱 […]

断るのもプロの仕事

会社の同僚にも、取引先にも常に仕事を大量に抱えて疲弊している人をよく見ます。そんな人を見ると、安請け合いをしなければ良いのにと思うのですが、これは端から見てるから思えるのであって、いざ、自分の事になると物事は見えにくくな […]

メッセージの送信責任と受信責任

今回はコミュニケーションの、情報の伝達について話をします。 コミュニケーションとは、適切なタイミングで、複数人の間で情報を共有しあう事を言います。情報は、直接会って口頭で伝えたり、電話で伝えたり、メールで伝えたり、書面に […]

失敗から学べ

SEに限らない事ですが、仕事には失敗が付きものです。失敗する事はできるだけ避けたいものですが、失敗を恐れてはいけません。新しい事にチャレンジできなく なってしまいますから。失敗から原因に気付き、次回はそれを避ければ良いの […]

まだ昼休みまで10分ある!

一般的に、SEは常に遅くまで働いているという印象が強いと思います。私も以前はそれに該当していました。今日は時間の使い方について話します。 この文章を読んでいる方の中にも、普段遅くまで働いている人がいるでしょう。そんな方は […]

ラベル付けを上手になろう

文書を提出した際に、相手が何を言いたいのか分からないとか、部分的に勘違いされたとかといった経験はありませんか? 「その様な人はロジカルシンキングができていない」、一言で表現すると、この様になってしまうのですが、ここでは、 […]