ご用聞きにならない

開発の依頼元(お客様)から要求された通りに開発したのに、依頼元が望む様な運用ができず、文句を言われた経験は少なからず誰でもあるでしょう。要求内容 をきちんと稼働させる為に、開発後に多額の費用が発生したり、開発した機能を使 […]

管理って具体的に何をする?

「管理」。 この言葉、抽象的なのに、具体的な作業みたいに使用されるケースが多いですよね。全体的な事を指しているのであれば適切だと思いますが、これを 具体的な作業と捉えている人は実は少なくありません。はっきりと言います、「 […]

衝突しても逃げない

SEは利用者と深く、長く関わります。だから、利用者と衝突する事も少なくありません。今回はその時の話です。 衝突の原因は様々でしょう。利用者が勝手な事を言っている場合もあれば、自分の明らかなミスもあります。自分の考慮が足り […]

自分だけの仕事は後回し

他の人への指示、連絡が遅い人がいます。自分の作業を優先して、指示、連絡を後回しにする人です。他の人に指示、連絡を 優先すれば、自分と指示、連絡を受けた人が並列で作業が進行します。だから、他の人に指示、連絡を先に行えば、プ […]

報告のポイントを外さない

プロジェクトを管理する立場なのですから、報告ぐらいきちんと出来ると思っている方も多いですが、本当にそうですか? 進捗状況を報告する場合、報告する相手は、普段は打ち合わせに参加していないプロジェクトの責任者であったり、打ち […]

無理のある計画を作成しない

当たり前の話過ぎると感じますか? でも、色々な制約が入ってきた時でも、この考えを持ち続ける事ができますか? 納期が厳しいプロジェクトの場合、枠に収まる様に収まる様に考え、工数を少なく見積もりがちです。また、プロジェクトの […]

話が噛み合わない時

相手と話をしていて、話が噛み合わない時があります。理由は、   ・お互いの目標が違う   ・お互いの前提が違う のどちらかの場合が多いでしょう。 目標は、何を目指しているのか確認すれば良いので、あまり問題が発生しない様に […]

手を動かせ! 文字化しろ!

複雑なものを考える場合の話です。 人は頭だけで考えられるパターンは、せいぜい4つ~6つぐらいです。それ以上は、抜けが発生したり、または同じこと ばかりを繰り返し考えてしまいます。 そんな時は、うじうじ考えてばかりいないで […]